オシャレしすぎに注意

オシャレしすぎに注意

オシャレしすぎに注意

身だしなみ、という時に二通りの意味合いがあります。一つは、マイナスからゼロに向かうもの、もう一つはゼロからプラスに向かうものです。後者はオシャレとも言いますが…

 

ともあれ、レストランなどで食事をする際に、オシャレにあまりにも気を使う、というか気合を入れるあまり、やりすぎになってしまう人がいます。

 

女性の場合であれば、メイクなどに懲りすぎる、というこが挙げられます。メイクもファッションの一つではあるのですが、レストランの雰囲気も考えたほうがよいでしょう。あまりにも白く塗りすぎていたりすると、雰囲気にそぐわない、ということにもなりかねません。

 

髪型などにしても同様です。いわゆる「盛る」ヘアスタイルも悪くはないのですが、あまりにも派手派手しい物は周囲に不快感を与えかねません。

 

最後に注意ですが、香水のつけすぎは厳禁ですし、そもそも入店を断られてしまいます。食事の場ですから、過度な装飾、周囲を考えない香水のつけすぎは避けるべきです。

おすすめリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ