飲み物とグラスの種類

飲み物とグラスの種類

飲み物とグラスの種類

あらかじめ内容が決まっているコース料理の場合、テーブルにセットされているのはナイフやフォークなどの食器類だけではありません。グラスの類に関しても、あらかじめ用意されていることがほとんどです。これは、配膳の手間をなくすためでもありますが、客側はちょっと迷いますよね。

 

テーブルの上に何個も置かれたグラスの中から、どれをその都度選べばよいのか…

 

グラスには色々な形がありますから、これらは、飲み物によって使い分けることを前提にしています。ワイン用のグラスでビールを飲むと美味しくないのと同様、ビール用のグラスにワインを注いでも、ワインの良さを最大限引き出すのは難しいでしょう。

 

例えばシャンパングラスは、気泡を楽しむことができるように、細長い形をしています。また、ブランデーは掌であたためて香りを引き出しますから、そういう形をしています。ワイングラスは手で温まってしまわないように、足の部分を持ちやすいようになっています。

 

おすすめリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ