レディーファースト!

レディーファースト!

レディーファースト!

日本ではレディーファーストの文化がない、と嘆いた投稿者に対して、「日本には本当の意味でのレディーがいない、少なくとも男性に気を使わせたいだけの女性はレディーとは言い難い」というような見事な返しをしたのは、『女性の品格』の著者である坂東真理子さんですが、ともあれ、レストランの食事においても、基本手金は女性が先、という決まりがあります。

 

たとえば、入店にしても、着席にしても、食事が最初に置かれるのも、すべて女性からです。これは、和食の世界ではちょっとないしきたりかもしれません。席順も、女性が美しく見える席に座るようになっています。また、椅子を引く、ドアを開ける、グラスにお酒を注ぐ、すべて男性の仕事です。

 

慣れない部分もあるでしょうが、レストランではレディーファーストということを肝に銘じ、普段できないことでもやってみましょう。女性の方でも、そうされることに恥ずかしがらず、堂々とレディーファーストを受けましょうね。

おすすめリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ